新着情報

創立30周年記念祝宴会を開催しました

2017年12月16日(土)、新横浜プリンスホテルにおいて「伊藤忠ユニダス株式会社創立30周年記念祝宴会」を開催しました。

当日は、伊藤忠ユニダスの社員・家族をはじめ、歴代社長、社屋オーナー、そして伊藤忠商事関係者を合わせ総勢約140名が参加する大祝宴会となりました。

<社長挨拶>

集合写真

伊藤忠ユニダスの創業は1987年(昭和62年)であり、翌1988年に神奈川県で第一号の特例子会社に認定されました。

創業当初は、延150坪程度の小さな倉庫で、社員20名でのスタートでしたが、2015年に現在の4階建ての立派な社屋に移転し、社員数も90名規模にまで広がりました。

親会社である伊藤忠商事の独身寮の寮生の洗濯物をクリーニングすることから事業を手掛け、その後紆余曲折を経て現在では各種企業様の単独身寮約60ヵ所、首都圏を中心とした大型マンション100ヵ所超の宅配クリーニングをお受けするに至っています。

もう一つの主力事業であるプリントサービス事業も伊藤忠商事からの名刺、封筒等の印刷物の受注は2割程度に留まり、大半は親会社以外からのお仕事を頂いております。

祝宴会の冒頭に現社長(第7代目)の林より、伊藤忠ユニダスが30年間事業を展開してきたことに対して、これまでお世話になった数々の関係者への感謝・御礼と、今後も、ユニダスの語源である「You need us」にある通り、引き続き事業を継続展開することで 更に世の中の期待に応えていくこと、また障がい者雇用の拡大に一層貢献していきたい旨挨拶されました。

<乾杯の風景>

集合写真

<勤続30年社員に対する歴代社長からの表彰>

集合写真

社員・家族も、伊藤忠ユニダスで働くことに日頃より誇りを感じており、今後も10年、20年とユニダスで貢献していきたい意志を強く表していました。会の途中には歴代社長からの激励メッセージ、勤続30年の社員表彰、お祝いのサプライズケーキなどのイベントを実施し、次の40周年に向けて、社員・家族・関係者が一体となったメモリアルな祝宴会となりました。